日本データテクノロジーでいろいろなトラブルを即解決|世界でも人気が高めているサービス

メガネの男性

円滑なデータ送信

パソコン

企業間では、情報のやりとりのためにファイル送信を行なうことも多いです。特にデザイン系やIT系などは、様々なデータをクライアントに送り、情報を元に話し合うことも多く、円滑なデータ共有は必要不可欠です。しかし、ファイルの容量が重くなってしまうと、データの送受信だけでも時間がかかってしまうこともあります。また、ファイルに破損が生じ、うまく表示できないということもあります。ファイル送信をうまく行なうために、最近では専門のサービスが提供されるようになってきました。サーバー上にデータを入れて、圧縮と暗号化をかけ、クライアントにファイルをダウンロードしてもらうという方法です。重いデータもこのサービスを利用していくことで、手軽に送受信できるようになります。

ファイル送信のためのサービスは、無料で使うことができるサービスもたくさんあります。無料サービスでは、250Mから300Mまでは、無料でファイル送信できることが多いです。しかし、500Mを超えるデータの場合だと有料になることがあります。有料のサービスの場合、1ギガを超えるファイル送信も容易に行なうことができます。そのため、重いファイルをやりとりするのであれば、有料のサービスを契約することが必要です。また、容量によって月額サービスの料金が異なることも多いです。余裕を持ったプランを契約することで、ファイル送信の容量を気にせず相手とやりとりすることができます。多くのサービスが、ファイルをドラッグするだけで、ファイル送信を行なうことができるので、操作は簡単です。スムーズにデータのやり取りを行なうことで、業務も効率化することができます。

Copyright© 2016 日本データテクノロジーでいろいろなトラブルを即解決|世界でも人気が高めているサービス All Rights Reserved.